スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レミリアあれこれ

通常技のランク付けようと思ったけど、殆ど同じランクで順番付かないからやめた\(^o^)/

でも自分が特に立ち回りで重要視してる技だけ・・・

・JA(DA)
最優秀技。というかこれ振れないと自分は勝てない\(^o^)/
最優秀ではなく最重要というべきか・・・。
というのは、打撃ではこれとJ2A以外で当ててターン取る起点となる技がない。そしてJ2Aさえも当て方が悪いと反撃される始末・・・。
立ち回り~起き攻め~固め~いずれもJAを当ててしっかりターンを取って維持していくことが大事。

それと良くも悪くも持続がとても短い。
置いて相手に押し付ける事が出来ず、タイミング合わせて出さないと空かす事も多い(´・ω・`)
その一方、持続の短さのおかげで相手の切り返しを誘えたり、間違って振ってもガードが間に合う場合が多い(`・ω・´)

押し付けることが出来ないけど、いぶし銀?的な技で、使いこなせば凄く輝く技・・・だと思う。

・J2A
めくりによる崩し、中距離や真上からの差し込みなどJAが当てにくい状況でも頼れる技。
JAかJ2Aのどちらを振るか迷うシーンもちらほら・・・カウンター時のリターンが大きいせいで頼ってしまう悪い癖orz

・J6A
上のレベルになればなるほど信用できなくなる技。
飛翔回数に注意しないとこれしか振れない(届かない)ということも多い。基本的には不意打ち、グレイズ狩りなど確定場面に近い状況で使う。
適当に振っても・・・ガードされてターンが取れず状況不利、弾幕に自分から飛び込むなど良い事ない/(^o^)\
でも当たる場面で使えば強力な差し込み手段。当たる相手ならガンガン使っても良いくらいw

・2A
見た目に反して対空性能は皆無\(^o^)/
いや重要なのはそこじゃない!貴重な当てやすい空ガ不可。
それを利用してジャンプ狩ったり、通常ヒットからコンボに移行できたりで重要な技。
固めではここから読み合いへ発展・・・穴だらけだけどw
積極的に当てに行ける技ではないけど、どう使うかで化ける・・・と思う。

・B射撃全般
色々考えて来たものの、置き打撃潰し、発生の遅い技への牽制(ほぼ差し込みみたいなもの)、固め・・・と能動的な使い方がベストなのかと。
サヴァ撒くとなると固め以外に出番が殆ど無くなるので相手と状況を選ぶ技。

・(溜め)J2C
通常射撃では一番良く使ってると思う。サヴァ撒きづらいとこれで相手動かす事が多い。上手くヒットやガードしてくれればターンが取れる。ここで飛翔使いきってると意味がないw

・2C
対空。といっても一点読み以外ではほぼ機能しない\(^o^)/
JA振りつつ自由落下してくる相手、J2Aで降ってこようとする相手、その他隙をさらす相手などに使う。
見せて潰しておくことに価値があったり無かったり・・・。

・その他C射系
発生が遅く速射に潰されることも・・・。溜め5Cは特に\(^o^)/
おかげで固めにも使いどころを悩む場面があるorz
発生遅い+軌道が直線的+グレイズ余裕だから直接な脅威になりにくいのがネック。
J2Cで代用できる場面が多いものの、相手が牽制に夢中になってると事故る事も。
用途としては弾幕相殺や軽減、アリスの人形潰し、接近時の盾に。
んーイマイチ分かってないやorz

追記12/25
相手キャラによっては5C、J5Cの使い方が大事なことに気付いた。
一部の射撃読みに先置き、地上の相手を動かす手段に有用・・・だと思う。

以上

他の技も正直全部大事。以前にも同じようなこと書いたけど「これをしておけば勝てる」みたいなのが無い(と思う)から使い方大事。
まぁ大抵のキャラはそうだと思うけど;w


それはそうとランクスレのモチベが落ちて('A`)
とりあえずEx4割で幕を閉じて、あとは無差別行って勝率無視がよさそうかなぁ・・・
スポンサーサイト
コメント

No title

うおー、すごい考察だw
J2AよりJAの方が重要な技なんですねぇ
レミリアと戦っていてJ2Aばかりに目がいってしまう自分はド素人…
くろめさんはJAを上手く使ってるなーとよく思いますw

Re: No title

J2Aに目が行くのは自然だと思います><
崩しの場面で多く使われますし、カウンターすると痛いですし・・・。
ただJAとJ2Aのどちらが上というのは無いです・・・主軸にJAを据えているのは確かですがw
強キャラやお手軽キャラと言われるキャラはこの辺が明確だったりしますねw

でもあくまで個人的な考えなのであまり当てにしないで下さい;
所詮まだキャラ使われです\(^o^)/
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。