スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんだて

~同じフラッグから~

スマブラ・・・いや、マルスの主力であるフラッグの話。主観なんで聞き流すこと推奨。
需要がない?既出?・・・まぁいいじゃないか適当だからw


同じフラッグでも振り方一つで変わる。一つの技で多様さが出るのは優秀な証拠だ。

・上りフラッグ
主に差し込みなど当てられるタイミングで使う。先端当て以外でガードor回避されるとその後の展開が若干苦しい。この場合もう一度フラッグで対地しながら着地、2段ジャンプで誤魔化す、引きながら着地してみる。先端当て出来ればこれらのリスクがかなり減る。大ジャンプで上りフラッグすることでガーキャンの読みあいを放棄できる・・・が着地の読みあいが発生する。


・下りフラッグ
牽制目的に使うが先端当てで対ガードもこなす。根本当てでもドルフィンで相手のガーキャン潰せたり・・・オンだとラグが絡みそうでやる勇気がない自分(´・ω・`)
SJ様子見から振っていくことが多い。

どちらも対地に使えて、対空にも使える。特に空対空は本当に強い。そう思うと・・・前回の日記から繰り返すけれど・・・軸合わせ、ラインの意識はマルスでは重要だと思う。まぁこれも相手キャラによるけれど。

書いたのは本当に一部。とても書ききれないよ/(^o^)\あとから思い出すこともあるしねw




同キャラは嫌いだ


(以下すべて)自論だけれど、「同キャラは性能五分ではない。」

性能五分が、
・牽制相性五分。
・上記含め各種リスクリターンが五分(※厳密に一つ一つのリスクリターンではなくキャラ全体でのリスクリターンで良い)。

ということ。お互いに相手の手を読んでそれに対応し合うのが楽しい。

それに対し同キャラは、
・牽制相性が運ゲー。じゃんけんでいう「あいこ」がどの行動にも普通にある時点でおかしい。
・リスクリターンに運が絡む。運良く出した者勝ちでリターンがついて回る。なのでお互い待ち気味な単調な差し合いに発展。

加えて、
・長所の活きない対戦内容。(マルスでいえばリーチが同じなのでお互い結局やること変わらず。)

自分に言わせれば同キャラは性能五分ではなく性質、性能が同じ(≠五分)というだけだ。

ただし必ずしも同キャラが性能五分ではないというと・・・そうでもない。明確な牽制相性とそれからくるリスクリターンが合えば十分性能五分と言える。残念ながらスマブラでそういったものは感じられないが・・・。

蛇足:
やっぱりスマブラは楽しいねw
久々の対戦と言いつつ以前(?)と変わらず動けたのはラグが皆無だったからに違いない・・・ありがたや、ありがたや。
ただマルス使った時のリプレイ全然録れてなかった(´・ω・`)というか全く録ってなかったw
ファルコの引きに釣られて空後を死ぬほど貰った状況がががwww
スポンサーサイト
コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

本当に楽しかったですwというか勝敗関係なく楽しい相手なんて他にいないですよw
多分やりたいこときちんと出来て勝敗が着いてくるからだろう、と思ってますw

空後はピンポイントだから困ってるんだぜ\(^o^)/
最終戦をリプに、と思ったら3分過ぎていた時は・・・orz
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。