スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腑に落ちないことも今年と一緒に滅

恐らく今年の最終更新です。

何気に年越し3回目…早いものです。更新回数が減ってきてはいるものの何とか続いてます(笑)

~今年を振り返って~
人生史上最悪の去年と比べれば今年はいい年だったかもしれません。3月の震災で日本全体で大打撃を受けたので、実際は6月以降の半年間が個人的に(去年に比べれば)良い年だったというべきでしょうか。
色々振りかえると感慨深いものもありますが、今年自分の気持ちを大きく動かしたものは「トランスフォーマーダークサイドムーン」、「友人の結婚式」、「最悪だった去年の思い出」です。

来年は飛躍することを目標に色々自分なりに頑張っていきたいですね。


…まぁ年末だし、もうこれだけでいいんじゃないかな。なんか…ね。

それではまた来年!良いお年をー!
とりあえず今はブレイブルーメインにしてます。
ハクメンの性能は非常に高いものの、未だ性能を引き出せてない…酷い使われだ…。

とりあえず今のまとめとしていくつか技評価でもしてみようと思う。

・JB
超強化。動作後半をJ2Aでキャンセル可能になり、攻撃レベルも上がっているのか受け身不能時間が伸びて運びが強化。攻撃判定自体も体感だけど絶対大きくなってる。直接相手をどうこうする技ではないので糞技という感じではないけど、地味にかなり優秀な技になった。

・6A
CS、CS2とはそもそも使用用途が変わった。今回は頭無敵を活かした対空と、壁バウンドを利用したコンボパーツとしての役割。
但し対空といっても真上の攻撃は落ちそうにないのでやっぱり今作も当て身など使い分けていく必要がある。

・疾風
2Aからも繋がるほど発生が早くなった。その上ダメージ保証が1000になったので非常に頼れるDDに変わった。前作までが繋がるポイントが少なすぎただけな気がしなくもないが…。それでもダメージ保証1000はかなり信頼できる!

・ゲージの増加停止時間が少なくなった
技じゃないけど(笑)
CS2では2ゲージ以上消費する技を使うとゲージの増加(自動増加含める)が一時的に止まる時間が結構長かった。それがCSと同じ(?)に戻った。
おかげでCS2の感覚で節約していると、使うべき場面で使わないという本末転倒が起きる…。

・蓮華
どこでも壁バウンドするようになった。
これだけでも使いやすくはなったが、上記の通りゲージ効率自体も良くなっている上に、JB強化のおかげで中央でもダメージ取りつつ運べるようになったのも大きい。
但し気を付けないと画面端で蓮華を使った場合、バウンドした相手が裏回りして状況最悪になる。


地味ながら今まで手の届かなかった部分が強化されて、それらが相互作用して大きく強化されてる印象。
特にJB>J2Aのルートのおかげで今まで運べなかった場面で運べるようになったのは大きいし、その場面自体も今回増えた。
その一方で小さな弱体化もあって、CS2感覚で使うと痛い目を見る。

とりあえずEX仕様のハクメンの動き、技の使い方、コンボをしっかりさせたいね。CS2からの純粋強化とはいえ、同じことやってたら逆に弱くなるし。

ところでプレマメイン…というかプレマしかやってないけど…相手キャラは相変わらず偏ってる。それは全然構わないんだけど想像以上にレリウスが多い!
多分、練習中の人がプレマに集まっているんだろうねぇ。

そしてやっと…やっと光が…今まで糞回線ですいませんでした!!ハクメンしっかり使えるようになるぞー!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。