スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レリウス日記最終回

※初回にして最終回です。

BBCPから念願のキャラ替え!
キャラはタイトル通り、レリウス。
EX時代から気になってて少し触ったもののEX自体殆どやらずに終了。
というわけで今作でやっとキャラ替え出来た(*´ω`*)

しかしダッシュ出来るって本当に良い。
ハクメンは地上戦が殆ど出来ないような性能だったせいか、ブレイブルーの地上戦を全然知らないことに気づかされたよ(;^ω^)
他にもハクメンと真逆な所が多くて、特に立ち回りが窮屈だったことがよく分かる。その分ゲージ次第で比較的容易に火力がでるけど。

さて、11月末時点でランクマ5段勝率5割ちょっとという微妙プレイヤーだけど、今回は技考察するよ!「今回は」とか言いつつ次回の予定はない。
※気づいたこと全部は書いてません。具体的でない部分も多いです。


・5A、2A
普通の小技。5Aは対空にも使えそうな打点の高さだけど無理する必要はないと思う。

・6A
中段。リーチが思ったよりない。思ったより発生が遅い。でもイグニスのフォローがあるので十分。

・JA
持続と発生が優秀。対空、対地に立ち回りでは必須。

・5B
牽制の要。イグニス起動時ならガードさせるだけでターン開始。コンボなど拾う際にも活躍。

・6B
コンボ用…だけど対空にも使えなくなさそうではある。
5B出そうとしてよく暴発する。

・2B
リーチがある下段。崩しの択の一つ。体感5B程ではないにせよ、発生も良好なので牽制の一つとしても使えそう。だけど現状では牽制に使いたい状況はなし。

・JB
発生良好で使い勝手の良い技。めくりも可能。
しかし横方向の判定は皆無。基本的に空対空で使うことはないと思う。

・5C
コンボ用。固め中に何となく出して的を絞られ難くしても良さそう。

・6C
主にコンボ用と暴れ潰し用。ガードさせた場合は必殺技キャンセルかイグニスのフォローは必須。
FC対応なので反確にもあり。

・3C
コンボ、連携の要。個人的に端でのコンボは3Cで〆たい。
chなら中央でも省エネで良いダメージが出るので、反確には勿論、差し合いに自信があれば立ち回りで使っても良いと思う。

・2C
対空。でもコンボにはもっと使う。
対空の場合は空中ch以外はヒット確認が難しい。安定はラント入れ込み。但しコストが厳しいこともあるので状況次第。難しいところ。

・JC
JBより下方向に強い…と思う。攻撃レベルも高い…?めくりは出来ない(?)。
でもやっぱり横方向の判定は皆無。発生はそこまで早くないように思うものの、攻撃判定は発生時に下方向に一瞬で出るみたい。
この辺りの違いでJBとの使い方の違いが出てる感じ。

・5D
説明不要。2D召喚なんてあったかな…。

・2D(3D)
アーマー付き。それを活かして牽制や固め、暴れ潰しにも。

・6D(9D)
ローコストで牽制、固め。

・4D(1D)
対空、端でのジャンプ逃げ防止。

・J2D
対地に便利。

・J6D
横に進みながら攻撃するので思ったよりリーチがある。移動距離がJ2Dより長いのでイグニスを前に送り出すのにも使える。

・J8D
コンボ用。今のところ他に良い使い道が分かってない。

・ロイガー(ハース、ナイア)※空中可
コンボ用。通常技から悪あがきに暴れ潰し…に使えなくもない。

・レドリー
リバサやバーストへの対策や牽制合戦中におもむろに出してみても面白い。
被固め中に出すのも無しではないものの、相手の対応ミス狙いか特定の技対策で出すことになるはず。
この手の技は使っていかないと分からない。

・レイス
コンボ用。通常技から悪あが(以外略)

・ラフィーノ
対空潰し…使わない。

・ノーズ
中段…使わない。

・アクト
下段。JCと合わせて擬似ガー不に。リバサ対策にも。

・ルギア
シューティング潰し筆頭。ライアより手軽。
それ以外でもC版の射程範囲にいたら使っておくと良い。B版は読みで置く感じに。A版はコンボ用。
ライア、テュースとセットで使うのも効果的。

・ラント
攻撃判定が大きく牽制に便利。その上ガードさせても攻めの起点になる主力技。
但し発生は早くはなく、被chなので先出しが基本。空振っても気にせず、逆に引きつけて使おうとするのは良くない。
連携中に召喚兼暴れ潰しにも使える。

・ライア
使い方が難しいものの、これも攻めの起点に使える。
またイグニスを瞬時に相手の背後に設置出来るのはこの技だけ。更にライアのモーション終了後からイグニスを動かせるので、ライア後も奇襲を狙える。
低ダJBで丁度触れに行ける距離があるが、無理に合わせる必要はない。中距離より離れてるならどこでも狙える。間合いよりタイミングが大事。

・テュース
これも攻めの起点になる…逆波動コマンドのABCはどれも優秀。
おもむろに出して相手を動かしたり、起き攻めに使ったり、一緒に動いてみたり…とにかく色々出来るので、とりあえず出してみるのも悪くない。
但し、収納時の使用はコストがかなり高い。

・ヴァイオス
最後の詰めに。CAやリバサ対策にもなり得る。

・ヴィノム
無敵(?)あり。但し信用出来ない。忘れた頃にする切り替えしに一応使える。
その他、殺し切りにヴィノム>ボルテードとか。

・ボルテード
無敵は無いが、2Aから繋がるほど発生が早い。
殺し切りには勿論、反確や割り込みにもあり。

・アルターオブジパペット
AH。繋がるパーツが多く、崩しからすぐに狙える。魅せプレイとか舐めプレイとかではなく普通に使える。
ゲージ100あれば使わずに殺せる場面もあるが、手軽に、しかも中央でも決められるので常に念頭に置いておいておくべき。



以上。

…何とか11月中に間に合ったな!11月末現在の考察なので今後変わっていくと思う。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。