スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画あれこれ

えーと、書くことが無いです(;^ω^)

レギンレイヴも最近は友人の集まりが悪く軽く休止、タツカプも成長する気が無い友人では('A`)
これらの事はもしかしたら良い事なのかもしれないね・・・。

そんなこんなだけど今回はコレです、無敵のアノお方です。

スティーブンセガール

某大型掲示板でも人気がある(?)この人。自分も大好きです(ネタ的にとかじゃなくて)。
一番の魅力はやはりこれでしょう、彼が主演する映画はほぼ間違いなく無双になるということ。

大抵のアクション映画では主人公がボコボコにされながらも敵に立ち向かって決死の闘いで勝利!
とまぁ大筋こんなもんです。

しかしセガール、ボコボコにされることは皆無、ほぼ一方的な虐殺。無敗、無敵、無双。
彼に銃弾一発当てればかなり健闘した方でしょう。正直どっちが悪だか分からない
過去にはトミーリージョーンズさえも彼に始末されております。

この無敵さが大きなポイントになってネタにされることも多いのですが、

上記のとおり実際に強すぎる。

そんな無敵ストーリーの象徴(?)ともいえるのが「沈黙シリーズ」です。
「沈黙の~」というタイトルでいくつも作られています。(※英語名=正式名は違ったかな)
タイトルこそ共通点はあるもののストーリー、登場人物の設定には一切関係が無く、共通点は主演がスティーブンセガール、そして彼が悪の集団を潰すこと

無敵のセガールアクション、そしてどのように悪の集団を追い詰めていくのか?
これが爽快であり、楽しみであり、一番の魅力だと思っているわけです。


何故こんな話を?というと・・・沈黙の鎮魂歌がレンタル開始したの良いんだけど、それが新作でね・・・7泊8日借りれないw
ゆっくり見たいから例え無駄でも7泊8日レンタル可が良いという・・・ええ、かなり自分の都合ですとも!

とにかく早く見たいなぁ(´・ω・`)


そうそう、それと今回は映画についてもう少しだけ。
今は亡き「木曜洋画劇場」
今は水曜になってしまった上に毎週放送ではなくなって悲しい限り・・・それは置いといて、この木曜洋画劇場のCMは何かがおかしい。
まずはこれを見てほしい。

ttp://www.youtube.com/watch?v=QlFs4YL9y4Y

もともと木曜洋画劇場ではアクションの比率が多くて(主観だけど)動画で出ていたジャククロードヴァンダムは勿論、ジャッキーチェン、アーノルドシュワルツネッガー、シルベスタスタローンなどなど・・・かなり気合の入ったCMを繰り広げていてCMから楽しめていたものです。(※アクションだけじゃなくてね)
とりわけ自分はヴァンダムに関するCMが印象に残っていて「ヴァンダボー」など名言(??)を作り出した木曜洋画劇場のスタッフ(?)を尊敬してたりw

今では映画自体の需要が無いのか、すっかり見なくなって(?)しまって寂しいね・・・。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。